ミラクル・メンター越山雅代(masayo koshiyama)と220ボルトシスターズのホームページ

越山雅代 公式サイト トップページへ

「自然治療の虎の巻」

サプリメント使用者達が 10年間何万人という人と自分達の体験からあみ出した
効果的な栄養・自然治療の情報を一つにまとめました。

すべて自然の食べ物(栄養)に関してですから、
元気になるレセピの情報交換(シェアリング)です。
下記のファイルを印刷してご使用下さい。

「アメリカ最新栄養治療とその他の治療、虎の巻」 (PDF)

★(PDF)の付いているファイルを開くにはアドビ・リーダー(Adobe Reader) という、
  無料のソフトウェアが必要となります。
 必要な方はこちらからダウンロードして頂けます。

【目 次】

1.効果を出す為の最重要注意

2.よくある質問と説明の仕方のヒント

3.症状別のお勧めセット

4.私達が多くの人に紹介しやすいように皆のアイデアで
  下記のようなパックを作りました。

1.効果を出す為の最重要注意

私達は栄養は単独ではほとんど効果が出ないという事を今まで知りませんでした。

例えば、ビタミンAを吸収する為には亜鉛が必要というように、
ビタミンやミネラルのチームプレーがなくては、
せっかくのビタミンも無駄になってしまうのです。

今までそんな事を全く知らない私達は、
「今日はビタミンAを1錠、ビタミンCを2錠」と気休めで栄養補強をしていましたが、
何も効果が分からないというのはその為です。
ほとんどが吸収されず、無駄になっていたのです。

私達のサプリメントは栄養の効果的な組み合わせをよく理解している
生化学者とハーブ学者が、必要な栄養が最も生かされるように
最高なハーモニーで組み合わせて作りました。

前代未聞の栄養のチームワークの相乗効果で、自分の治癒力を
最も効果的に高め、心身が本来のあるべき健全な状態に戻る助けをします。
決して私達が病気を治すのではありません。

単に必要な栄養を体に効率よく与える事で体が本来の治癒力を高め、
体が自然と勝手に本来のあるべき正常な状態に戻るだけなのです。

ですから治癒力が高まりさえすれば1つの問題だけでなく、
体が本来なるべき症状でない、例えば難病も水虫も花粉症、アレルギーなど、
その他すべての健康問題が自然とよくなってしまうのです。

理屈を理解すれば1つも不思議な事ではないのです。

しかし、下記の5点にきちんと従わなくては効果がよく出ませんので、
必ず守って下さい。

(1)お水(白湯、お湯)を1日最低 2リットル飲む。
(健康問題の多い人は 3−4リットル。)

これはハーブをより活性化する為と、
体の中に蓄積している悪い物を浄化する為です。
コップ1杯のお水で体の中を洗うか、4リットルのお水で体内を浄化するかの違いです。答えは明白です。

また、お水が足りないと胸焼けがします。その時はお水を飲むとすぐ止まります。
とにかくサプリメントを食べた時だけでなく、1日中お水を飲む事が非常に重要です。

(2)必要な量をきちんと食べる。

私達のサプリメントはしいたけの粉や人参の粉のような食べ物です。
風邪を引いたら、ビタミンCをたくさん摂取する為
みかんをたくさん食べるようにするのと同じ事です。
健康問題のある人は指示通り、たくさん食べてください。

アメリカの最新の最も注目されている治療法は、症状に合わせ、
ハーブやビタミン剤などの栄養を集中して沢山摂取する方法です。

最近日本でも、アメリカのディスカバリーチャンネルの最新の代替医療の番組で、
ある医者はガン患者に、1日160錠のサプリメントを与える事で
治癒させたという報告をしていました。

イチローで有名な、西海岸のシアトル郊外の有名なガンセンター
(フレッド ハッチンソン ガン リサーチセンター)の
2001年10月4日のニュースレターにも、
「最近の最もよく普及している治療法は、
必要に合わせ沢山のハーブとビタミン剤を摂取する事」とあります。

アメリカでこのサプリメントを長年使用していた私達も体の必要に合わせて、
1回計20−30錠、1日計60−90錠食べるのも日常茶飯事です。
必要に合わせ、必要な栄養を沢山摂取する事というのが、
今まで日本人が知らなかった、サプリメントの最も効果的な使い方なのです。
日本では多くの人が、ビタミンを摂りすぎると体に溜まるから悪いといいます。
これは全くの無知からきています。

彼等は決して食べ物から摂る自然のビタミンと化学合成のビタミンの
違いに触れません。 知らないからです。
化学合成のビタミンは、肝臓、腸、腎臓など体に溜まり、体に害を及ぼします。
合成のビタミンAが肝臓に多く蓄積されると髪の毛が抜けます。

しかし、食べ物(ハーブ)から採られたビタミンやミネラル、
酵素は決して体に溜まり問題を起す事をしません。
例えば自分の大好きな果物や野菜を
毎日沢山食べても何ら体に支障をきたさないのと同じです。
驚くかな、体はきちんと自然の物と化学の物との違いが分かり、
必要に応じて使われなかった天然の栄養はうまく排泄されます。

(3)ガードを増やすのが鍵

私達の強力な抗酸化物「ガード」は
ブルーベリー(イギリス英語でビルベリー)の粉を沢山含有。
最近アメリカでは、ブルーベリーは最も抗酸化力を持つ食品と発表されました。

しかし、他の栄養と同様、ブルーベリー1品だけでは、
せっかくの能力を最高には発揮できないのです。
今までの栄養学の盲点は、「栄養は体に吸収されてうまく機能する為には、
単独プレーではあまり効果が出ない」を知らない事でした。

アメリカの私達の何百万人以上もの体験から、
ほとんどの健康問題の解決には最高の抗酸化食品(ハーブ)の絶妙な組み合わせの
ガードの摂取量を増やす事だという事が分かりました。

アトピー、すべてのアレルギー、じんましん、喘息、糖尿病、高血圧、
高コレステロール、肝炎、バセドー氏病、膠原病、すべての潰瘍、ケガ、手術、
出産後の早い回復、かぶれ、虫さされ、ストレス、飛行機の長距離旅行、時差ボケ、
体のすべての関節や腰の痛み、体のむくみ、すべての炎症、つわり、
風邪を引きそうなど、とにかく心身共に正常でなくなったり、問題が起きた時は、
それがよくなるまで、多量に食べる事が鍵となります。

アレルギー反応、花粉症や風邪を引きそうな時は、
1度に6―8錠食べると早い人では2−30分のうちにその効果が分かり、
腰痛や関節の痛みや慢性鼻炎や、アトピーでさえ、安定して多めに摂ると
遅くても20−30日以内にはっきりと良い変化を体験できます。

自分の改善したいと思っている問題が自分の満足いくまでよくなったら、
ガードを通常の1日4錠まで減らしてもよいです。
不思議な事に自分の体が自分の健康を保つ為には1日どのくらい必要か分かって
きますから、日常の健康維持には自分にあった量を摂り続けるのがコツです。

(4)忘れないできちんと食べる。

1日に体が必要な栄養をバランスよく与えなくては治癒力が高まりません。

(5)素直に絶対よくなると確信を持って食べる。

化学の物と異なり、自然のよい物であればある程、
人間の心に反応すると言われています。
このサプリメントは最高級の天然の物ですので、
特にその人の心の持ち方に反応します。
素直で前向きで必ず自分はよくなるという確信と感謝で喜べる人には
早く効果が現れます。

初めから疑ってかかり、素直に心の底からよくなりたいと思わない人には
飲ませない事です。
絶対に言った通りに飲まないし、よくなっても認めず、
喜んだり感謝せずアラだけを探し続けます。
すべて無駄になり、紹介してあげた私達が嫌な思いをさせられるだけです。

2.よくある質問と説明の仕方のヒント

(質問1)元気になりたいと思って食べ始めたのに、
飲み始めてすぐに頭痛とすごい疲労感と倦怠感で何も出来ません。

(答)これは典型的な好転反応の症状で、サプリメントが働き始めているという、
おめでたい状況です。
自分の体の悪い所や弱っている所が、
改善する前に前よりひどくなったように感じられる事があります。
英語では好転反応をクレンジング リアクション(浄化作用)と言い、体の悪い物を
体外に出す時に起こる、悪者の最後のあがきと思えば分かり易いです。

 

(質問2) 好転反応はいつ起こりどのくらい続くのですか?

(答)すべてその人によります。何もでない人もいますし
何度も同じ問題が起きる人も、様々な形で色々な時期に起きる人もいます。
長さもその人によります。
すぐ起きる人も1年後の人もいます。
ただ1つ言える事は、その人が今までの人生で体にどれだけ、
体に悪い物や毒物を溜めてしまったかにより、長さや問題やその強さが変わります。

例えば、今まで色々な薬を飲んできたとか、沢山手術や治療の為に
どれだけ薬物を体に入れていたか、アトピーやリューマチで体の内外に
ステロイドを使っていたかにより好転反応の重度や長さが異なります。

歯の治療の為、銀色のアマルガム(半分水銀)を今まで 詰めたことのある人や、
工場地帯で悪いお水や空気を吸っていたり、体に悪い水道水を長く使用していたり、
添加物の多いインスタントもの、コンビニのお弁当、お菓子、コーラ、ジュース、
その他などをたくさん食べていたか、
心配・ストレスが多い生活などかによっても変わります。
心配やストレスも体に毒を作ります。

とにかく前記のような体に悪い物がたくさん溜まっているほど、
好転反応は強く長く、頻繁に出てきます。
また、家族はお水や食べ物や生活習慣が同じせいか、1人にある
好転反応が起きると、他の家族も似たような好転反応を起こす事がよくあります。

しかし、今の内にこれらの問題を体から出す事をしておかないと、
後で健康問題を起こす要因となります。
ですから今好転反応(浄化作用)が起きると喜んで、
とにかく沢山お水を 飲み早く体から出してしまう事です。
その後はすごい早さで体調が改善されるのがわかります。

サプリメントを摂り始め、
体調はすこぶるよいのに検査の数値が悪くなる事もあります。
これも典型的な好転反応の結果です。

 

(質問3)サプリメントを飲み始め、どのぐらいで良くなりますか?

(答)頭痛や頭や目の前をはっきりさせたい人などは、
10分ぐらいで分かる人も沢山います。
多くの人が1〜2日で、「よくなった気がする」という表現を使いますが、
これは明らかに良くなっている事です。

2〜3週間もすれば、腰や関節の痛みは良くなります。
ほとんどの人が1ヶ月以内に自分の健康問題の80%改善を感じます。
バセドー氏病、肝炎や糖尿病でさえ、必要量をきちんと食べてさえいれば
早くて2週間、長くて2ヶ月半〜3ヶ月で完治する人がほとんどです。

らい病のようなひどいアトピーだけ、皮膚の回復に少し時間がかかる事が
ありますが、1ヶ月以内に自分の体がすごい勢いで回復しているのを感じます。
2〜3ヶ月しっかり頑張って、まだ問題のある人は、
自分に紹介してくれたエージェントに問い合わせ、
アメリカで長い間食べていた私達にコンタクトしてください。
私達は完治できるまでの自然の回復手段をまだまだ沢山知っています。

 

(質問4)薬でないのに、「何々に効く」とはっきり言ってよいのですか?

(答)私達のサプリメントは下記の理由で効用をはっきりとうたえるのです。
1) 日本政府でなくアメリカ政府の法律に従って作られたサプリメントで、
外国から個人輸入として入ってくる為、ロゲイン(養毛剤)、
その他の薬やビタミンのように、
すべて、その輸入者の判断責任で入手する事になります。
アメリカのサプリメントを日本で個人輸入する際は治外法権もあり、
効用をうたっても全く問題はないのです。

2) これらの商品を紹介したり、入手のお手伝いをする人達は、
エージェントと呼ばれ、私達のサプリメントの“個人輸入のお手伝い”として、
アメリカからそのサービスに対するコミッションを貰うようになっています。
また、合法的にこれらのエージェントはアメリカでのビジネスとして登録されている為、
日本でのアメリカ商品のプロモーションや広告は法的に問題がありません。

3)クエスト社のサプリメントは日本で初めて、
機能食品として「効用を説いてよい食品」として厚生労働省と税関から
新しい分類と税番を与えられました。
ですから、日本で自由に効用を説けるのです。

 

(質問5) どうしてもお水が飲めません。お水でないとダメでしょうか?

(答)私達もお水を飲むのが苦手でしたが、工夫すると飲めるようになりました。
A.お水は冷たいと飲みづらいのです。魔法瓶などのお湯と混ぜ人肌温度にすると
ゴクゴクのどを通ります。
H 2Oならお湯でも白湯でもよいのです。

B.お茶やジュースを飲むと体がそれをお水に戻すのに、
消化吸収で余分な段階を踏み効果を出すのに時間がかかります。
ジュースやお茶でシャワーを浴びないように、体の中をきれいにするには、
良いお水の方がずっと効果があると理解するとよいです。
お茶を飲んでもよいが、お水も必要量たくさん飲む事。

C.自分の勘だけで実際に飲んでいるようで飲んでいない人が多い。
1日必要量をボトルやコップに入れておいたりして、目標と目安を確認すると効果的。
ペットボトルを持ち歩く工夫をすると飲みやすくなります。

D.また、きちんとサプリメントを食べ続けると
体が自然と体によい物やお水を欲するようになります。
臭覚も敏感になりコーヒー、コーラ、甘い物、お酒、添加物の多い加工食品、
脂の多い物などを体が何となく分かり、欲しく無くなり、のども渇き、
お水を自然と好むようになります。
本当に不思議です。体が健康体となっている証拠です。

 

(質問6) 今、医者から貰った化学の薬を飲んでいますが
一緒に飲んでもよいですか?
また、他のビタミンや漢方と一緒に摂ってもよいでしょうか?

(答) 私達の経験では、化学の薬は飲まなければ、飲まないほど早く良くなります。
化学の薬は表面の症状を抑えるだけで、
私達の栄養は体が自然の治癒力を高め原因を改善するので、
時々両方(薬とサプリメント)を飲むと二重の効果で高血圧の人が
急に低血圧になったり、糖尿の人が急に低血糖になる事があります。
化学の薬やインシュリンをやめる 決意の出来ない人は、
徐々に薬の量を減らしていくのをお勧めします。

また、他のビタミンや漢方を飲んでいて、
体全体に効果があるなら続けてもよいでしょうが、
特にないなら、私達のサプリメントで充分です。

私達の商品は、ある問題を治すという薬ではなく、
体を本来の健全な状況に戻す為の治癒力を高める為の道具です。
ですから、私達の最高の相乗効果の栄養を効率よく摂る事で、
体の“本来あるべきでない”ほとんどの問題が無くなってしまうのです。

また、ビタミンでも化学合成のものなら体に溜まり、かえって体によくありませんので、
今飲んでいる物が天然の物から採られているか調べるとよいです。
しかし私達の理想の健康セットには、人間に必要な栄養素が最高の効力を
発せるよう効果的なハーモニーとチームワークで含まれていますので、
他のビタミンなどは必要ありません。

 

(質問7)よくなっても一生摂り続けなくてはならないのでしょうか?

(答)“しなくてはならない”という言葉はありません。すべて個人の自由です。
しかし、私達の健康問題の原因の1つの大きな要因は、
いくら努力しても現代の現実の日常生活では
心身の健康を維持する為の充分な栄養が摂れていない事です。

もしサプリメントで栄養を補強しなくても自分には他の補強手段が
あるというのであれば問題ないでしょう。

しかし、現状は何十年何百年と使われた土にも栄養がほとんど含まれていなく、
祖父母の時代と同じ栄養分を摂ろうとしたら、
ほうれん草は当時の10倍も食べなくてはならないのが 現実です。

ですから上手に簡単にサプリメントで栄養補強せず、すべて食事から
必要な栄養を摂ろうとするなら、1日中食べていても間に合いません。

しかし健康体になると自然と体がよい物を欲し始めます。
(質問5)のDで説明したよう、体が良い方へ変わり、
今までのように嗜好品にお金がかからなくなります。

また、医者、薬、針、マッサージにもお金も時間もかからなくなり、心も前向きで
優しくなり、生産的、創造的に生き生きと生活できます。結局は安上がりなのです。
私達はサプリメントを摂り忘れたりすると、体が疲れやすくなったりで
すぐ分かるので、一生手放せません。

 

(質問8)妊婦や出産後の人は食べてもよいですか?

(答)妊婦はパックとガードをたくさん摂ると良いです。
特につわりの時はガードを増やすとなくなります。 また、スプリングも良いです。

スリムは食欲が抑えられるのと、
バランスは妊娠するとホルモンのバランスが正常と違うので、摂らない方がよいです。
出産後はバランスを加え、授乳をやめた後は、
体を締めたい人はスリムを加えるとよいです。
アメリカでは妊婦は必ず栄養補強のビタミン剤を与えられます。
また、お水をたくさん飲むのを勧められます。
妊娠中と出産後にこれらの素晴らしい自然の栄養を補強すると、
母子共に非常に健康で、母乳の出もすこぶる良く、生まれた赤ちゃんは非常に健康で、
発育が良く、ぐずったりせず、とても良い子で、育てやすくなります。
また、体や脳の発育も非常に早く、
他の赤ちゃんと比べると驚くぐらいの大差が出てきます。
他の子が風邪を引いたり、中耳炎を起こしても、
良い栄養を与えられて成長している赤ちゃんはほとんど健康問題がありません。

母乳を通じて栄養も行き届き、離乳食を食べれるようになったら、
噛める栄養食(チューアブル)を砕いて与えたり、その後もチューアブルを与えると、
その子の心身と脳の成長ぶりに他の栄養補強していない子と
明白な差が出てきます。
この経験を持ったお母さんが、たくさんいますので、
アメリカのエージェントに問い合わせてみて下さい。

 

(質問9)透析している人はどうですか?

(答)ガードやパックを食べてすごく元気になった人が沢山いますが、
問題はお水の量です。
透析している人は、お水の摂取量に制限があるので、
食べられるサプリメントの量に制限が出ます。
亜鉛の摂取量に制限があるはずですので、サージはお勧めしません。
噛める抗酸化食品チューアブルは食べやすいでの、
これから試してみるとよいでしょう。
これだけでも相当元気になります。
その他、たくさん食べても胸焼けせず、
好転反応もな いならどんどんガードやパッグを加えるとよいです。

 

(質問10)痩せるサプリメントも含め、全部のサプリメントを飲んでいて、
妊娠に気づいたが問題はないですか?

(答)アメリカではこの痩せるサプリメントやその他のものが、
何百万食と食べられてきました。
また、痩せるサプリメントを飲んでいる人の多くが女性で、
妊娠可能な年齢がその大半を占めています。
その為、痩せるサプリメントを飲んでいて妊娠に気づいた人が非常に多くいますが、
全く問題は報告されていません。
かえってサプリメントのお陰で母体が健康になり、前の子の妊娠時や出産と比べ
非常に体調が良く、安産で、回復もとてもよかったと皆口を揃えて報告しています。

 

(質問11)これらの原材料はすべてオーガニックなのでしょうか?
将来問題はないですか?

(答) 私達の製品は「オーガニック商品メーカー」として認可されている工場で
最高の原材料を使って作られています。
また私達の多くはアメリカで8〜9年もほとんど同じ成分のサプリメントを大量に
摂取してきましたが、今だかつて何の問題もなく、誰よりも非常に
元気でやっていますので、本当に素晴らしい物だと実証できます。

よく私達のはオーガニックだと売り文句にしている会社がありますが、
効果がないのでは何の意味もありません。
しかし、「本当のオーガニック」の商品なんてあるのでしょうか?

1つの地球から発した汚れた空気や雨を自分の所にだけ
影響を及ぼさないようにはできません。
また、ヨーロッパではハイウェイから何十キロも離れた今まで化学肥料や化学の物を
全く使っていない畑で育てられた物を「オーガニック」と称してよいというのに、
日本では高速の隣で、最近までは農薬や化学肥料を使用していた、ビニール栽培
(外国ではビニールなどの化学の物の使用は全く禁止)で出来た野菜を
ビニールや発泡スチロールに入れ、合成保存料をふりかけ出荷しています。

これが「オーガニック」の現実です。
ですから必要以上に、オーガニックかどうか気にしたり、
30年後にも何も体に悪影響がないか心配していたら、毎日口に入れる物がなくなり、
心配だけで病気になります。
最近の見せかけだけの消費者をだますような、偽りの情報が溢れている現実では、
自分の信頼する人の体験や自分なりの真実の追究の情報集めと、
自分の体験と直感に従うのが一番でしょう。

 

(質問12)このカプセルは一体何でできているのでしょうか?

(答)化学の物でなく100%ゼラチンですから食べ物です。

3.症状別のお勧めセット

【番号の見方】
― 1.1ヶ月分のベスト(最高)セット
― 2.1ヶ月分のベター(より良い)セット
― 3.1ヶ月分のグッド(良い)セット

これらの商品は様々な栄養素が各々のボトルに
最高の相乗効果をもたらすように組み合わされています。
しかし、1種類のボトルや箱にいくら何種かの栄養が
ハーモニーよく混合されていても、
人間が毎日必要な栄養を1種の栄養補強食品からとるのは不可能です。

ですから、理想的にはすべての必須栄養が含まれている番号1番の
ベスト(最高)セットがお勧めです。
多くの栄養の相乗効果のチームワークで栄養をとり、体が持ち合わせた
自然の治癒力を効率よく高め、体を本来あるべき健全な姿に戻すことです。
バランスよい栄養が健康への鍵なのですから。

しかし、予算が限られていたり、ある特別な健康問題だけをよくしたい場合は、
番号2のベター(より良い)や、
最低でこれが必要という番号3のグッド(良い)でも驚くぐらいの効果がわかります。

理想的には自分の抱いていた大きな問題がほとんど改善するまで(通常1〜3ヶ月)
多めに始め、その後は自分の体が必要な物と必要量がわかってくるので、
始めた時よりずっと少なめにしても全く問題ありません。

 

【あ行】

1.朝起きがつらい:
(1))理想健康セット (2)パックとスプリング (3)スプリング
*さわやかな目覚めの為、スプリングを寝る直前に1錠飲む。
体の栄養のバランスがよいと朝起きが楽になるので、他の栄養も強くお勧め。

2.アトピー :
(1)理想健康セットとガード1〜5本追加(1日9〜21錠)
(2)パック、スプリング、ガード2〜6本(1日9〜21錠)
  (3)ガード2〜6本(1日9〜21錠)
*ガードを重症度と体重に合わせ、1日9〜21錠。食生活の改善と、
100%完治しなかったら、解毒も必要。
別紙の好転反応の説明必読。

3.脂性:
(1)基本セットとガード1〜5本追加(1日6〜21錠)
(2)パックとガード2〜6本(1日6〜21錠)
(3)ガード1〜2本(1日4〜8錠)
*体の中の栄養のバランスと血液の中のアルカリ度が変わると、
正常になるようである。

4.アルコール依存症:
(1)理想健康セットとガード1〜5本追加(1日6〜21錠)
(2)パックとガード2〜6本(1日6〜21錠)
(3)ガード2〜6本(1日6〜21錠)
*ガードを1日最低6〜9錠。栄養のバランスがよいとアルコールが自然と
欲しくなくなる。すぐ結果が出始める。

5.アルツハイマー病:
(1)理想健康セットとガード1〜5本追加(1日6〜21錠)
(2)パック、スプリング、ガード2〜6本(1日6〜21錠)
(3)ガード2〜6本(1日6〜21錠)かチューアブル(1日12〜30錠)
*きちんと食べさせるのが非常に難しいので工夫が必要。解毒必要。

6.アレルギー :
(1)理想健康セットとガード1〜5本追加(1日9〜21錠)
(2)パック、スプリング、ガード2〜6本(1日9〜21錠)
(3)ガード2〜6本(1日9〜21錠)
*ガードを重症度と体重に合わせ、1日9〜21錠。パックを加えると、
食べ物や牛乳アレルギーなども2−3ヶ月以内に完治する。
それで完治できない場合は重金属などの解毒必要。リーダーへ問い合わせる事。

7.胃炎 / 潰瘍:
(1)理想健康セットとガード1〜5本追加(1日9〜21錠)
(2)パック、スプリング、ガード2〜6本(1日9〜21錠)
(3)ガード2〜6本(1日9〜21錠)
*完治するまでの1〜2ヶ月はガードを1日9〜12錠。
パック、スプリングも新しい皮膚を作るのに必須。光治療も非常に効果的。

8. 板前:
(1)理想健康セットとガード1〜5本追加(1日6〜21錠)
(2)スプリングと ガード2〜6本(1日6〜21錠)
(3)ガード2〜6本(1日6〜21錠)
*栄養の偏っている板前さんの頑固も改善。イライラが減少。
本人は気付かないかもしれないが回りが気付く。

9.イビキ:
(1)基本セットとガード1〜5本追加(1日6〜21錠)
(2)パックとガード2〜6本(1日6〜21錠)
(3)ガード1〜2本(1日4〜8錠)
*人によって何で良くなるか異なるが、多くはガードという。

10.インフルエンザ:
(1)基本セットとガード1〜5本追加(1日6〜21錠)
(2)パックとガード2〜6本(1日6〜21錠)
(3)ガード2〜6本(1日6〜21錠)
*よくなるまでガードを1日9〜20錠とお水を4リットル。

11.うつ病 :
(1)理想健康セットとガード1〜5本追加(1日6〜21錠)
(2)スプリングとガード2〜6本(1日6〜21錠)
(3)ガード2〜6本(1日6〜21錠)
* ガードとスプリングが決め手。パックの中のあめ色の必須脂肪酸も非常に重要。
すぐ効果が出る。解毒も必須。

12.漆かぶれ / 虫さされ:
(1)理想健康セットとガード1〜5本追加(1日9〜21錠)
(2)スプリングとガード2〜6本(1日9〜21錠)
(3)ガード2〜6本(1日9〜21錠)
*よくなるまでガードを1日9〜21錠飲む。スプリングも皮膚に最高。

13.エコノミークラス症候群:
(1)理想健康セットとガード1〜5本追加(1日6〜21錠)
(2)パックとガード2〜6本(1日6〜21錠)
(3)ガード2〜6本(1日6〜21錠)
*出発する2〜3日前から飲み始め、
飛行機の中では他のサプリメントと一緒にガードを毎食5錠摂る。
飛行の前、間に最低3−4リットルお水を飲む。
出来るだけお手洗いに行きやすいように、予約の時から通路側の席を確保し、
ストレッチなどをする。ガードと水をとると、体もむくまない。

14. 炎症が治りづらい:
(1)理想健康セットとガード1〜5本追加(1日6〜21錠)
(2)パックとガード2〜6本(1日6〜21錠)
(3)ガード2〜6本(1日6〜21錠)
*出来たらスプリングを加えるとよい。
新しい皮膚を作るのにはスプリングの中のCoQ10が非常に効果的。

 

【か行】

15. 潰瘍性大腸炎:
(1)理想健康セットとガード1〜4本追加(1日6〜21錠)
(2)パック、スプリング、ガード1〜3本(1日6〜21錠)
(3)ガード1〜3本(1日6〜21錠)
*こつ 下痢を起こす可能性があるので、ガードを徐々に増やしていくとよい。
パックとスプリングも必須。
ガードが体重に基づいた自分の理想の必要数になったらそれを維持する。
1〜2ヶ月でほとんどよくなるが、まだ問題がある場合は、
経験のあるアメリカのリーダーへ問い合わせる。解毒も必要。

16.風邪をひきやすい:
(1)基本セットとガード1〜5本追加(1日6〜21錠)
(2)パックとガード2〜6本(1日6〜21錠)
(3)ガード2〜6本(1日6〜21錠)
*こつ ひきそうになったら、ガードを1回に6〜7錠に増やし2−3回飲むと、
すぐ回復する。ひいても多く飲み続けるとすぐ良くなったり、軽くてすむ。
解毒も風邪をひきにくくする。

17. 肩こり / 背中・腰の痛み :
(1)理想健康セットとガード1〜5本追加(1日6〜21錠)  五十肩 / ギックリ腰
(2)パックとガード2〜6本(1日6〜21錠)  寝違え
(3)ガード2〜6本(1日6〜21錠)
*こつ よくなるまでガードを多く飲む。
光治療のダイオードの器械も非常に効果がある。
こりの場合は、代謝がよくなりすぐ治るが、もし骨がずれている場合は、
同時に整体やカイロプラクターに行った方が早く回復する。
骨は決してそれ自体は勝手に動かず、筋肉が動かすの である。
その筋肉が栄養や酸素がなく、また、乳酸や尿酸が溜まっていると萎縮して、
縮まり、骨を引っ張る為、骨がずれたり、尿酸の痛みを感じる。
その為血行や代謝を良くして筋肉の縮みをほぐしたり、
ある栄養で尿酸を溶かしたら、痛みがなくなる。
従って、整骨やカイロプラクターで骨を正常な位置に戻す助けを
してもらった場合も、サプリメントのお陰で筋肉が健康で健全な状態に近い為、
今までのように何度も通わず、1〜2回の治療でよくなる場合が多い。

18.花粉症:
(1)理想健康セットとガード1〜5本追加(1日6〜21錠)
(2)パック、スプリング、ガード2〜6本(1日6〜21錠)
(3)ガード2〜6本(1日6〜21錠)
*こつ ガードを増やし、自分の症状が出ない量がわかるとそれを
よくなるまで続ける。理想健康セットを一緒に食べると、早く改善。
完治しない時は解毒も必須。

19.体を締めたい:
(1)理想健康ダイエットセット (2)パックとスリム (3)スリム
*こつ お水をたくさん飲み、たくさんたん白質を食べる。
新陳代謝を上げ、脂肪のない筋肉をつくる。
軽い脂肪が減少し、今度は重い脂肪のない筋肉に変化する為、
体重の変化がみられないような事もある。
しかし、どんどん体が引き締まっていく事に注目。
3食きちんと食べて、エネルギーも湧き、運動も必要なし。

20.関節炎:
(1)基本セットとガード1〜5本追加(1日6〜21錠)
(2)パックとガード2〜6本(1日6〜21錠)
(3)ガード2〜6本(1日6〜21錠)
*こつ ガードを多く摂るのが鍵。またダイオードの光治療を加えると、
非常に早く回復する。グルコサミンを追加するとよい。

21.ガン:
(1)理想健康セットとガード1〜5本追加(1日6〜21錠)
(2)パックとガード2〜6本(1日6〜21錠)
(3)ガード2〜6本(1日6〜21錠)
*こつ パックを1日3袋飲んで1ヶ月で末期の肝臓ガンを完全に克服した人もいる。
ガード1日15錠15日で乳ガンを消した人もいる。
とにかくパックとガードをできるだけ多くとる。

22.ガン予防:
(1)理想健康セットとガード1〜5本追加(1日6〜21錠)
(2)パック、スプリング、ガード2〜6本(1日6〜21錠)
(3)ガード2〜6本(1日6〜21錠)
*こつ 白血病やガンや再発の疑いのある人は、必ず消すと確信を持ち、
ガードを1日15―21錠に増やすと2―4週間で消えてしまう。

23.眼精疲労:
(1)理想健康セットとガード1〜5本追加(1日6〜21錠)
(2)スプリングとガード2〜6本(1日6〜21錠)
(3)ガード2〜6本(1日6〜21錠)
*こつ ガードの中のビルベリーパウダーが目に最高。
スプリングを加えるとなおよい。
光治療のダイオードの器械も目をつぶって目に当てると即効果が分かる。

24.肝臓病による赤斑:
(1)基本セットとガード1〜5本追加(1日6〜21錠)
(2)パックとガード2〜6本(1日6〜21錠)
(3)ガード2〜6本(1日6〜21錠)
*こつ スプリングの中のCoQ10が新しい皮膚を作るのに最高。 加えると早い。
解毒も必要。

25. 肝臓の病気:
(1)基本セットとガード1〜5本追加(1日6〜21錠)
(2)パックとガード2〜6本(1日6〜21錠)
(3)ガード2〜6本(1日6〜21錠)
*こつ 毒物が溜まり、機能が出来なくなっているので、体がむくんでも、
とにかく沢山お水を飲み、悪い物を洗い出すのがこつ。
日本と逆で、アメリカでは体がむくんだら、 特に沢山のお水を飲むよう医者が勧める。
解毒必須。

26. 記憶力の低下:
(1)理想健康セットとガード1〜5本追加(1日6〜21錠)
(2)スプリングとガード2〜6本(1日6〜21錠)
(3)ガード2〜6本(1日6〜21錠)
*こつ 頭の冴えるスプリングと脳に必要な、パックの中のあめ色の必須脂肪酸も必須。
解毒必須。(特にアルミと水銀が脳に溜まって記憶力を下げる)

27.傷 / 打ち身:
(1)基本セットとガード1〜5本追加(1日6〜21錠)
(2)パックとガード2〜6本(1日6〜21錠)
(3)ガード2〜6本(1日6〜21錠)
*こつ よくなるまでとにかくガードを1日9錠以上飲む。
光治療のダイオードの青い光が腫れをとるので、赤青両方使うと早い。
栄養と光の効果で、目を見張るぐらいの回復の早さ。

28.筋肉のけいれん:
(1)基本セット (2)パックとガード (3)ガード
*こつ けいれんは、栄養とお水不足。最低でもガードとお水で、
いつの間にか起きていないのに気付く。

29. 蜘蛛状静脈:
(1)基本セットとガード1〜5本追加(1日6〜21錠)
(2)パックとガード2〜6本(1日6〜21錠)
(3)ガード2〜6本(1日6〜21錠)
*こつ 女性はホルモンにも影響されるので、バランスもお勧め。

30.車酔い:
(1)基本セット (2)パックとガード (3)ガード
*こつ いつもきちんと摂取していると、いつの間にか酔っていない自分に気付く。

31.毛が薄い / 抜け毛:
(1)基本セットとガード1本追加(1日4〜8錠)
(2)パックとガード1〜2本(1日4〜8錠)
(3)パック
*こつ 抜け毛が少なくなり、髪質も太く健康でふさふさになり、白髪も減る。
まず床屋さんや回りの人が気付く。

32. クローン病:
(1)理想健康セットとガード1〜5本追加(1日6〜21錠)
(2)パックとガード2〜6本(1日6〜21錠)
(3)ガード2〜6本(1日6〜21錠)
*こつ 下痢を起こす可能性があるので、ガードを徐々に増やしていくとよい。
パ ックとスプリングも必須。ガードが自分の体重に基づき理想の必要数になったら
それを維持する。1〜2ヶ月でほとんどよくなる。まだ問題がある場合は、
経験のあるアメリカのリーダーへ問い合わせる。解毒必須。

33.血液さらさら:
(1)理想健康セットとガード1〜5本追加(1日6〜21錠)
(2)パックとガード2〜6本(1日6〜21錠)
(3)ガード2〜6本(1日6〜21錠)
*こつ 最低2リットルのお水と一緒に毎日きちんと摂取がこつ。
2−3時間で結果が出る。パックの中の酵素が、脂肪やたん白質を小さく分解し、
血液の中で未消化のままの大きな固まりとして浮遊させない。

34. 血糖値正常:
(1)想健康セットとガード1〜5本追加(1日6〜21錠)
(2)パックとガード2〜6本(1日6〜21錠)
(3)ガード2〜6本(1日6〜21錠)
*こつ パックの中のあめ色の必須脂肪酸とガードを多く摂るのが鍵。
お水も非常に重要。

35. 高血圧:
(1)基本セットとガード1〜5本追加(1日6〜21錠)
(2)パックとガード2〜6本(1日6〜21錠)
(3)ガード2〜6本(1日6〜21錠)
*こつ できるだけ医者の薬を減らしながら、ガードを増やしていく。
好転反応で数値が上がったように見えても体調はよいはず。心配不必要。
スプリングは血圧が下がってから加えると安全。

36. 膠原病:
(1)理想健康セットとガード1〜5本追加(1日6〜21錠)
(2)パックとガード2〜6本(1日6〜21錠)
(3) ガード2〜6本(1日6〜21錠)
*こつ 免疫力疾患の病気なので、理想健康セットでガードを多めに摂るのが理想。
解毒も必須。前向きで感謝の心、よくなるという絶対的な確信も大いに影響する。

37. 高コレステロール血症:
(1)基本セットとガード1〜5本追加(1日6〜21錠)  中性脂肪が多い
(2)パックとガード2〜6本(1日6〜21錠)
(3)ガード2〜6本(1日6〜21錠)
*こつ パックの中の酵素が脂肪分を分解するので、
パックとガー ドを多めに摂るのが鍵。

38. 甲状腺障害 (活発):
(1)基本セットとガード1〜5本追加(1日6〜21錠)
(2)パックとガード2〜6本(1日6〜21錠)
(3)ガード2〜6本(1日6〜21錠)
*こつ ガードを多く摂るのが鍵。 解毒も必須。

39. 甲状腺障害 (不活発) :
(1)理想健康セットとガード1〜5本追加(1日6〜21錠)
(2)パックとガード2〜6本(1日6〜21錠)
(3)ガード2〜6本(1日6〜21錠)
*こつ 不活発な人はスプリングもよい。ガードを多く摂るのが鍵。解毒も必須。

40.口内炎:
(1)基本セットとガード1〜5本追加(1日6〜21錠)
(2)パックとガード2〜6本(1日6〜21錠)
(3)ガード2〜6本(1日6〜21錠)
*こつ ガードを増やすのと、リステリンというアメリカからの日本で見つかる、
うがい液を1日2−3回(特に寝る前に)使うと1―2日ですぐ消える。

41.コーラ・コーヒー・甘い物依存症:
(1)基本セット (2)パックとガード (3)ガード
*こつ 体に必要な栄養をバランスよくとると、体によくない物が自然と欲しなくなる。
そして、お水が欲しくなるから不思議。

 

【さ行】

42.痔:
(1)理想健康セットとガード1〜5本追加(1日6〜21錠)
(2)パックとガード2〜6本(1日6〜21錠)
(3)ガード2〜6本(1日6〜21錠)
*こつ スプリングも皮膚の再生に効果あり

43.時差ぼけ:
(1)理想健康セットとガード1〜5本追加(1日6〜21錠)
(2)パックとスプリング
(3)スプリング
*こつ  栄養のバランスがよいと時差ぼけなし。ガードを1食につき5錠加えると、
より効果的。ぼけたくない時間の30分前にスプリングを2錠飲む。

44. 歯周病 / 歯茎の出血:
(1)理想健康セットとガード1〜5本追加(1日6〜21錠)
(2)スプリングとガード2〜6本(1日6〜21錠)
(3)ガード2〜6本(1日6〜21錠)
*こつ  ビタミンCとEが不足している為に起こるので、ガードと皮膚を作る
スプリング必須。パックの中のあめ色の必須脂肪酸も効果を上げる。

45.しびれ:
(1)理想健康セットとガード1〜5本追加(1日6〜21錠)
(2)パックとガード2〜6本(1日6〜21錠)
(3)ガード2〜6本(1日6〜21錠)
*こつ よくなるまでガードを多めに飲む。ダイオードの光治療も非常に効果的。

46. 集中力向上:
(1)理想健康セットとガード1〜5本追加(1日6〜21錠)
(2)スプリングとガード2〜6本(1日6〜21錠)
(3)スプリング
*こつ 栄養のアンバランスが集中力・記憶力を悪化させるので、補強が必須。
運動や学習の集中力を増したい時の30分前にスプリング2錠。

47.手根管症候群:
(1)基本セットとガード1〜5本追加(1日6〜21錠)
(2)パックとガード2〜6本(1日6〜21錠)
(3)ガード2〜6本(1日6〜21錠)
*こつ よくなるまでガードを多めに。ダイオードの光治療も非常に効果的。

48.手術後の早期回復 :
(1)理想健康セットとガード1〜5本追加(1日6〜21錠)
(2)パックとガード2〜6本(1日6〜21錠)
(3)ガード2〜6本(1日6〜21錠)
*こつ 満足いく回復まで、ガードを多めに。スプリングのCoQ10が新しい皮膚を
作るので重要。ダイオードの光治療も傷口を信じられない早さで、回復させる。

49.腫瘍:
(1)基本セットとガード1〜5本追加(1日6〜21錠)
(2)パックとガード2〜6本(1日6〜21錠)
(3)ガード2〜6本(1日6〜21錠)
*こつ  新しい皮膚を作るスプリングと、その他の栄養のパックを加えると
早くよくなる。よくなるまでガードを多めに。光治療のダイオードも回復を早める。

50.白髪:
(1)基本セットとガード1本追加(1日4〜8錠)
(2)パックとガード1〜2本(1日4〜8錠)
(3)パック
*こつ 栄養補強で頭皮の血行がよく健康になり、
太く健康な髪の毛がはえ始め白髪も減る。

51.静脈瘤:
(1)基本セットとガード1〜5本追加(1日6〜21錠)
(2)パックとガード2〜6本(1日6〜21錠)
(3)ガード2〜6本(1日6〜21錠)
*こつ 女性はホルモンの関係もあるのでバランスを。

52.自律神経失調症:
(1)理想セットとガード1〜5本追加(1日6〜21錠)
(2)パックとガード2〜6本(1日6〜21錠)
(3)ガード2〜6本(1日6〜21錠)
*こつ よくなるまで、ガードを多めに。その他の栄養パックとスプリングも必要。
女性はバラン スもお勧め。

53.視力低下 / 近視 / 老眼:
(1)理想健康セットとガード1〜5本追加(1日6〜21錠)  ドライアイ / 飛蚊症
(2)スプリングとガード2〜6本(1日6〜21錠)
(3)ガード2〜6本(1日6〜21錠)
*こつ ガードの中のビルベリーパウダーが目に最高。
その他の栄養のパックとスプリングも 大きな助け、
光治療のダイオードの器械を目に当てるのも効果的。

54.神経痛:
(1)理想健康セットとガード1〜5本追加(1日6〜21錠) (2)パックとガード2〜6本(1日6〜21錠)
(3)ガード2〜6本(1日6〜21錠)
*こつ よくなるまでガードを多めに飲む。光治療のダイオードの器械も
非常に効果的。グルコサミンも効果大。解毒も必須。

55.心臓の病気:
(1)基本セットとガード1〜5本追加(1日6〜21錠)
(2)パックとガード1〜5本(1日6〜21錠)
(3)ガード1〜5本(1日6〜21錠)
*こつ 血管を柔らかく、血液をさらさらにし、心臓への負担を減らすには、
ガードとパックの中のあめ色の必須脂肪酸が必要。

56.腎臓の病気:
(1)基本セットとガード1〜5本追加(1日6〜21錠)
(2)パックとガード2〜6本(1日6〜21錠)
(3)ガード2〜6本(1日6〜21錠)
*こつ 腎臓に溜まっている毒物を出し、機能を高める為、とにかくお水を飲む。
お水が腎臓に負担になるという心配なし。解毒も必須。

57.事故 / スポーツで生じたけが :
(1)基本セットとガード1〜5本追加(1日6〜21錠)
(2)パックとガード2〜6本(1日6〜21錠)
(3)ガード2〜6本(1日6〜21錠)
*こつ ガードを1日15―21錠に増やし、ダイオードの光治療で
赤と腫れや炎症に効果的な青の光を使うと、信じられない早さで回復。

58.頭痛 / 偏頭痛:
(1)理想健康セットとガード1〜5本追加(1日6〜21錠)
(2)スプリングとガード2〜6本(1日6〜21錠)
(3)ガード2〜6本(1日6〜21錠)
*こつ いつのまにかなくなっているのに気付く。
しかし、ストレスなどで痛みを感じたら、ガードとスプリングそれぞれ
2錠飲むと即治る。光治療のダイオードの器械も非常に効果的。

59. スポーツ好成績:
(1)理想健康セットとガード1〜5本追加(1日6〜21錠)
(2)スプリングとガード2〜6本(1日6〜21錠)
(3)スプリング
*こつ 運動する30分前にスプリングを2錠飲む。
運動すると活性酸素が増えるので運動の前と後にたくさんガードを摂る。
スプリングとガードを飲むと疲れ知らずで回復が良く、
試合中も集中力と持続力がつき好調。普段から正しい栄養の補強が必須。

60. 喘息:
(1)理想健康セットとガード1〜5本追加(1日6〜21錠)
(2)パックとガード2〜6本(1日6〜21錠)
(3)ガード2〜6本(1日6〜21錠)
*こつ アレルギーの一種なので、よくなるまでガードを多めに。体を締めたい人は、
スリムを 加えるとよい。スリムの中のエフェドラが中国で5000年も
喘息の薬として使われてきた。光治療のダイオードの器械も非常に効果的。

 

【た行】

61.体臭:
(1)基本セットとガード1〜5本追加(1日6〜21錠)
(2) パックとガード2〜6本(1日6〜21錠)
(3)ガード2〜6本(1日6〜21錠)
*こつ 解毒をするとなお効果的。

62.体力、気力充実
(1)理想健康セットとガード1〜5本追加(1日6〜21錠)
(2)スプリングとガード2〜6本(1日6〜21錠)
(3)ガード2〜6本(1日6〜21錠)
*こつ 運動量やストレスの多い人はガードをいつも多めに。 解毒も効果的。

63.多汗症:
(1)基本セットとガード1〜5本追加(1日6〜21錠)
(2)パックとガード2〜6本(1日6〜21錠)
(3)ガード2〜6本(1日6〜21錠)
*こつ 女性はホルモンのバランスからくる事も多いので、バランスを加えるとよい。

64.脱毛症 :
(1)基本セットとガード1〜5本追加(1日6〜21錠)
(2)パックとガード2〜6本(1日6〜21錠)
(3)パック
*こつ 遺伝以外は、ふさふさと毛が生えてくる。男女共量も増え、白髪も減る。

65.多動症 / 注意力散漫症(ADD):
(1)理想セットとガード1〜5本追加(1日6〜21錠)
(2)スプリングとガード2〜6本(1日6〜21錠)
(3)ガード2〜6本(1日6〜21錠)やチューアブル(1日6〜30錠)
*こつ スプリングやパックの中のあめ色の必須脂肪酸も非常に役立つので、
子供の場合でもスプリングのカプセルを開けて、食べ物に混ぜて与えるとよい。
(子供3―4才〜18才まで、1日半錠〜6錠)。
パックも粉にして混ぜるとよい。(あめ色のは魚の油なのでつぶさない。)

66.タバコ好き:
(1)理想健康セットとガード1〜5本追加(1日6〜21錠)
(2)パック、スプリング、ガード2〜6本(1日6〜21錠)
(3)ガード2〜6本(1日6〜21錠)
*こつ 自然と体が欲しないのに、癖でやめようとしない人がいるので、
よく心の声に従う。

67.多発性脳髄膜硬化症 :
(1)基本セットとガード1〜2本追加(1日6〜12錠)
(2)パックとガード2〜3本(1日6〜12錠)
(3)ガード2〜3本(1日6〜12錠)
*こつ なかなかガードが飲めないなら、チューアブルを1日6〜12錠ぐらい
食べさせる。解毒も非常に効果的。

68.蓄膿症:
(1)基本セットとガード1〜5本追加(1日6〜21錠)
(2)パックとガード2〜6本(1日6〜21錠)
(3)ガード2〜6本(1日6〜21錠)
*こつ 1ヶ月以内に完治する簡単な問題。もし、完治までいかなかったら、解毒する。

69.椎間板ヘルニア:
(1)基本セットとガード1〜5本追加(1日6〜21錠)
(2)パックとガード2〜6本(1日6〜21錠)
(3)ガード2〜6本(1日6〜21錠)
*こつ ダイオードの光治療を加えると、信じられない早さで回復する。
また、エゴスキューセ ラピー(アメリカのリーダーに問い合わせる)も効果的。

70. 痛風:
(1)基本セットとガード1〜5本追加(1日6〜21錠)
(2)パックとガード2〜6本(1日6〜21錠)
(3)ガード2〜6本(1日6〜21錠)
*こつ 特にガードが尿酸を溶かす。尿酸を作らないよう出来るだけ、よい水を飲む。

71. 手足の冷え・つり・痙攣:
(1)理想健康セットとガード1〜5本追加(1日6〜21錠)
(2)スプリングとガード2〜6本(1日6〜21錠) (3)ガード2〜6本(1日6〜21錠)
*こつ パックの栄養を加えるとより早くよくなる。栄養で代謝をよくし、
血行をよくし、改善する。お水の摂取量が少ないとつるとも言われている。

72.手足のむくみ:
(1)基本セットとガード1〜5本追加(1日6〜21錠)
(2)パックとガード2〜6本(1日6〜21錠)
(3)ガード2〜6本(1日6〜21錠)
*こつ むくみ出したらガードを1食5〜6錠摂り、お水をたくさん飲むのがこつ。
光治療のダイオードの器械の青色は、即信じられない効果を上げる。

73.低血圧 :
(1)理想健康セットとガード1〜5本追加(1日6〜21錠)
(2)パックとガード2〜6本(1日6〜21錠)
(3)ガード2〜6本(1日6〜21錠)
*こつ 1ヶ月も理想健康セットを飲むと、正常になる。

74.伝染病 :
(1)基本セットとガード1〜5本追加(1日6〜21錠)
(2)パックとガード2〜6本(1日6〜21錠)
(3)ガード2〜6本(1日6〜21錠)
*こつ ガードを特に多くし、免疫力を上げると発病しないかもしれないし、
しても他の人より軽 い症状。お水を最低2−4リットル飲む。

75.凍傷 :
(1)理想健康セットとガード1〜5本追加(1日6〜21錠)
(2)パックとガード2〜6本(1日6〜21錠)
(3)ガード2〜6本(1日6〜21錠)
*こつ 血行をよくする為、すべての入っている理想健康セットが一番効果的。
光治療のダイオードの器械も非常に効果的。

76.糖尿病 :
(1)基本セットとガード1〜5本追加(1日6〜21錠)
(2)パックとガード2〜6本(1日6〜21錠)
(3)ガード2〜6本(1日6〜21錠)
*こつ パックの中のあめ色の必須脂肪酸(魚の油)とガードが最重要。
きちんとお水も飲みセットで飲むと、早くて1週間、遅くても2−3ヶ月で正常になる。
インシュリンを徐々に減らしていく。
3ヶ月過ぎても正常値にならない人はアメリカのリーダーに問い合わせる。
私達はインシュリンの代用になり、糖尿を治す特別な糖尿専門の
ハ−ブも入手できるので。解毒も必須。

77.動脈硬化:
(1)理想健康セットとガード1〜5本追加(1日6〜21錠)
(2)パックとガード2〜6本(1日6〜21錠)
(3)ガード2〜6本(1日6〜21錠)
*こつ  栄養とその相乗効果の物質が血液の中をさらさらにし、
硬くなった血管を柔らかくしたり、詰まりを溶かす。
水の中の重金属や他の成分が血液の中でほかの血液中の物と反応して
固まったり、血管の壁について固まる事があるので、出来るだけ純粋な
水を飲む事が重要。解毒も必須。

 

【な行】

78.尿や便がもれる:
(1)基本セットとガード1〜5本追加(1日6〜21錠)
(2)パックとガード2〜6本(1日6〜21錠)
(3)ガード2〜6本(1日6〜21錠)
*こつ スプリングの栄養も加えるとなおよい。

79.眠気覚まし:
(1)パックとスプリング (2)スプリング
*こつ  眠くなったら、スプリングを即1〜2錠飲む。
他の栄養もとると体調もよくなる。

80.捻挫 / 肉離れ:
(1)理想健康セットとガード1〜5本追加(1日6〜21錠)  ( じん帯の破損)
(2)パックとガード2〜6本(1日6〜21錠)
(3)ガード2〜6本(1日6〜21錠)
*こつ よくなるまでガードを1回5〜7錠まで増やす。
栄養補強と共に光治療のダイオードを使うと、
赤と腫れや炎症に良い青の光が奇跡的な回復をもたらす。

81.喉の痛み:
(1)基本セットとガード1〜5本追加(1日6〜21錠)
(2)パックとガード2〜6本(1日6〜21錠)
(3)ガード2〜6本(1日6〜21錠)
*こつ 痛くなり始めたと思ったら、ガードを1回5〜7錠よくなるまで多めに食べる。

 

【は行】

82.パーキンソン病:
(1)理想健康セットとガード1〜5本追加(1日6〜21錠)
(2)パックとガード2〜6本(1日6〜21錠)
(3)ガード2〜6本(1日6〜21錠)
*こつ スプリングが重要。解毒も必須。

83.白内障 :
(1)理想健康セットとガード1〜5本追加(1日6〜21錠)
(2)スプリングとガード2〜6本(1日6〜21錠)
(3)ガード2〜6本(1日6〜21錠)
*こつ 目に最高のビルベリーの入ったガードを多めに飲み、
目によいミサンドラベリーやCoQ10の入ったスプリングも必須。
光治療のダイオードの器械を、目をつぶって当てると非常に効果的

84.バセドー氏病:
(1)基本セットとガード1〜5本追加(1日6〜21錠)
(2)パックとガード2〜6本(1日6〜21錠)
(3)ガード2〜6本(1日6〜21錠)
*こつ 甲状腺を参照。2−3ヶ月以内に完治可能。

85.ヒステリー:
(1)理想健康セットとガード1〜5本追加(1日6〜21錠)
(2)パック、スプリング、ガード2〜6本(1日6〜21錠)
(3)ガード2〜6本(1日6〜21錠)
*こつ 女性ホルモンや、食べ物の偏りから起きる事も多いので、バランスやパック、
スプリングも加える。

86.泌尿器系の問題:
(1)基本セットとガード1〜5本追加(1日6〜21錠)  (頻尿、血尿、残尿感、夜尿症)
(2)パックとガード2〜6本(1日6〜21錠)
(3)ガード2〜6本(1日6〜21錠)
*こつ 女性はホルモン、男性は前立腺の問題から起きる事も多いので、
バランスやサージも 必須。
特に男性はサージをとり、今まで溜まっていた小砂のようなもの(小さな結石)が
出てきたりすると、非常にらくになる。

87.皮膚病 / かゆみ / にきび /
(1)理想健康セットとガード1〜5本追加(1日6〜21錠)  湿疹 / しわ / ひび割れ /
(2)パック、スプリング、ガード2〜6本(1日6〜21錠)
   帯状疱疹(ヘルペス) / 皮膚のカサカサ
(3)ガード2〜6本(1日6〜21錠) 乾せんなど肌に関する問題
*こつ 新しい皮膚を作る為にパックとスプリングの栄養も必須。
光治療のダイオードの器械も非常に効果的。乾せんやヘルペスの人は、
できるだけ動物性たん白質をさける。
10代の人のホルモンによる最悪のにきびの問題も
きちんと理想健康セットを飲むと1ヶ月できれいに治る。

88.肥満 :
(1)理想健康ダイエットセット (2)パックとスリム (3)スリム
*こつ 酵素で宿便をとり、素晴らしい栄養の吸収をさせ代謝をよくして、
体を締める為、近道は理想健康ダイエットセット。
たん白質とお水をしっかりとるのが成功の鍵。

89.疲労回復:
(1)理想健康セットとガード1〜5本追加(1日6〜21錠)
(2)パック、スプリング、ガード2〜6本(1日6〜21錠)
(3)ガード2〜6本(1日6〜21錠)
*こつ 心身共にストレスが多い時は活性酸素が増えているので、
ガードを1食5〜7錠に増やす。

90.貧血 :
(1)基本セットとガード1〜5本追加(1日6〜21錠)
(2)パックとガード2〜6本(1日6〜21錠)
(3)ガード2〜6本(1日6〜21錠)
*こつ  パックを摂り宿便を取り、体に必要な栄養を効率よく吸収し、
お水をたくさん飲むと即解消。

91.副鼻腔炎:
(1)理想健康セットとガード1〜5本追加(1日6〜21錠)
(2)パックとガード2〜6本(1日6〜21錠)
(3)ガード2〜6本(1日6〜21錠)
*こつ パックとガードが決め手。蓄膿症を参照。

92.二日酔い・悪酔い予防:
(1)基本セットとガード1〜5本追加(1日6〜21錠)
(2)パックとガード2〜6本(1日6〜21錠)
(3)ガード2〜6本(1日6〜21錠)
*こつ  お酒を飲む前に3〜4錠、飲み終わってから3〜4錠ガードを食べると、
悪酔い、二日酔いなし。
お酒の前にスプリングも2錠加えると、全く酔わない人もいる。

93.不眠症 / 睡眠発作:
(1)基本セットとガード1〜2本追加(1日4〜8錠)
(2)パックとガード2〜3本(1日4〜8錠)
(3)ガード2〜3本(1日4〜8錠)
*こつ パックとガードが決め手。食べ始めて早い内に解決する問題。

94.扁桃炎 :
(1)基本セットとガード1〜5本追加(1日6〜21錠)
(2)パックとガード2〜6本(1日6〜21錠)
(3)ガード2〜6本(1日6〜 21錠)
*こつ  よくなるまでガードを一食6〜7錠に増やす。

95.便秘:
(1)基本セットとガード (2)パックとガード (3)パック
*こつ パックの酵素とガードがひどい便秘を即解消。スリムも役立つ。
特に食事中に水分(汁 物、お茶、お水など)もしっかり飲むこと。
食事中に水分をしっかりとらないと腸の中で
食べ物がなかなか動かなくなるのである。
水分のないミキサーの中の材料は、回転できなくて、動かないように、
水分が不足すると体でも同じ事が起きる。
食後しばらくしてお水を飲んでも、すでに胃腸で固く粘土のように固まってしまうと、
水分でさえ固まりに入って行けず、固いま ま詰まってしまい、
結局は腸の中でなかなか動きづらく、出づらくなってしまうのである。

96.膀胱炎 :
(1)基本セットとガード1〜5本追加(1日6〜21錠)
(2)パックとガード2〜6本(1日6〜21錠)
(3)ガード2〜6本(1日6〜21錠)
*こつ 膀胱炎になりやすい人は、
血糖や免疫疾患に関連しているので理想健康セットを飲むのが理想。
女性はホルモンの関係もあるのでバランスをお勧め。

 

【ま行】

97.麻雀 :
(1)理想健康セットとガード1〜5本追加(1日6〜21錠)
(2)スプリングとガード2〜6本(1日6〜21錠)
(3)スプリング
*こつ 始まる30分前にスプリングを飲むと集中力がつき、頭も勘も冴える。
熱中してやって いる間お水を飲むのを忘れないように。
脱水症状になると疲れた感じになる。

98.慢性気管支炎:
(1)基本セットとガード1〜5本追加(1日6〜21錠)
(2)パックとガード2〜6本(1日6〜21錠)
(3)ガード2〜6本(1日6〜21錠)
*こつ よくなるまでガードを増やす。 光治療のダイオードの器械も効果的。

99.慢性鼻炎 / 無嗅覚 / 鼻づまり:
(1)基本セットとガード1〜5本追加(1日6〜21錠)
(2)パックとガード2〜6本(1日6〜21錠)
(3)ガード2〜6本(1日6〜21錠)
*こつ よくまるまでガードを増やす。解毒も効果的。 1ヶ月以内で完治。

100.慢性疲労 / ストレス:
(1)理想健康セットとガード1〜5本追加(1日6〜21錠)
(2)スプリングとガード2〜6本(1日6〜21錠)
(3)ガード2〜6本(1日6〜21錠)
*こつ ストレスで活性酸素が増えるのでガードを増やす。スプリングが即効性で
元気を出させる。体力をつける為、パックの栄養も最高。

101.水虫 / 水いぼ:
(1)理想健康セットとガード1〜5本追加(1日6〜21錠)
(2)スプリングとガード2〜6本(1日6〜21錠)
(3)ガード2〜6本(1日6〜21錠)
*こつ 水虫や水いぼは細菌性で、スプリングとガードで免疫力を高め
皮膚を健康にすると、いぼもある時なくなっているのに気付く。

102.耳鳴り / 難聴:
(1)基本セットとガード1〜5本追加(1日6〜21錠)
(2)パックとガード2〜6本(1日6〜21錠)
(3)ガード2〜6本(1日6〜21錠)
*こつ  耳鳴りや難聴は小さな固まりができているという説もある。
ガードは尿酸など色々な物を溶かす為、ガードは必須。
いつの間にかなくなっているのに気付く。

103.メニエール病:
(1)理想健康セットとガード1〜5本追加(1日6〜21錠)
(2)パックとガード2〜6本(1日6〜21錠)
(3)ガード2〜6本(1日6〜21錠)
*こつ 理想の栄養の組み合わせが、一番回復への早道。 回復容易。

104.免疫力の低下:
(1)理想健康セットとガード1〜5本追加(1日6〜21錠)
(2)パックとガード2〜6本(1日6〜21錠)
(3)ガード2〜6本(1日6〜21錠)
*こつ  必要に合わせ、ガードを多く食べる。解毒も必須。

 

【や〜ら行】

105.腰痛 :
(1)基本セットとガード1〜5本追加(1日6〜21錠)
(2)パックとガード2〜6本(1日6〜21錠)
(3)ガード2〜6本(1日6〜21錠)
*こつ 肩こり / 背中・腰の痛みを参照。

106.緑内障
(1)基本セットとガード1〜5本追加(1日6〜21錠)
(2)パックとガード2〜6本(1日6〜21錠)
(3)ガード2〜6本(1日6〜21錠)
*こつ 目に最高のビルベリー(ブルーベリー)の入ったガードをたくさん食べる。
眼圧を下げる為、スプリングは避ける。
栄養をバランスよくとり、治癒力を高める為、パックも必須。

107.リューマチ:
(1)理想セットとガード1〜5本追加(1日6〜21錠)
(2)パックとガード2〜6本(1日6〜21錠)
(3)ガード2〜6本(1日6〜21錠)
*こつ 神経痛 を参照。

108.老化防止:
(1)理想健康セットとガード1〜5本追加(1日9〜21錠)
(2)パック、スプリング、ガード2〜6本(1日9〜21錠)
(3)ガード2〜6本(1日9〜21錠)
*こつ 記憶喪失などはアルミニウムや水銀などの重金属の脳などへの
蓄積が考えられるので、解毒も必須。

 

【男性特有の病気、症状】

109.強精 :
(1)基本セットとガード1〜5本追加(1日6〜21錠)
(2)サージとガード2〜6本(1日6〜21錠)
(3)サージ1〜2本(1日3〜6錠)
*こつ サージは自然のバイアグラとも言われている。
無精子の人の精子が作られるようになり、数も増える。

110.前立腺の問題:
(1)基本セットとガード1〜5本追加(1日6〜21錠)
(2)サージとガード2〜6本(1日6〜21錠)
(3)サージ1〜2本(1日3〜6錠)
*こつ 早い回復には基本セットにガードを1〜2本(1日8〜10錠)
サージ1本(1日6錠)追加。

111.不妊症 :
(1)基本セットとガード1〜5本追加(1日6〜21錠)
(2)パック、サージ、ガード2〜6本(1日6〜21錠)
(3)サージ1〜2本(1日3〜6錠)
*こつ 基本セットにガード1本(1日8錠)
サージ1本追加(1日6錠)で1−2ヶ月ぐらいで精子 数が正常値へ。

 

【女性特有の病気、症状】

112.カンジダ症:
(1)基本セットとガード1〜5本追加(1日6〜21錠)  (イースト感染症)
(2)パックとガード2〜6本(1日6〜21錠)
(3)ガード2〜6本(1日6〜21錠)
*こつ カンジダ症(イースト感染症)や膀胱炎になりやすい人は、
血糖や免疫疾患に関連している。理想健康セットを飲むのが理想。

113.更年期障害:
(1)理想健康セット (2)バランスとガード (3)バランス
* こつ 理想健康セットが早道。ひどい場合でも1ヶ月で約80%よくなる。
2−3ヶ月で完治。

114.子宮筋腫 / 子宮内膜症:
(1)基本セットとガード1〜5本追加(1日6〜21錠)
(2)バランスとガード2〜6本(1日6〜21錠)
(3)ガード2〜6本(1日6〜21錠)
*こつ 悪い物が体から出る為、お血と言って真っ黒い血のかたまりや
長期の出血があるかもしれないが心配無用。別紙の好転 反応の説明を参照。

115.出産後の早期回復:
(1)理想健康セットとガード2〜5本(1日6〜21錠)
(2)パックとガード3〜6本(1日6〜21錠)
(3)ガード3〜6本(1日6〜21錠)
*こつ ガード、パックとお水を増やすと母乳の出が最高。
授乳しない人はスリムを加えてもよい。女性の必要な栄養、バランスも必要。

116.生理前症候群:
(1)基本セットとガード1本追加(1日8錠) (2)バランスとガード (3)バランス
*こつ スプリングを加えたり、ガードを1日8錠にするとよりよい。

117.妊娠中の様々な不快な症状:
(1)パック、スプリング、ガード2〜5本(1日6〜21錠) つわりなど
(2)パックとガード2〜5本(1日6〜21錠) (3)ガード2〜5本(1日6〜21錠)
*こつ  よくなる量までガードを増やし、お水をたくさん飲む。

118.不妊症:
(1)基本セットとガード1〜5本追加(1日6〜21錠)
(2)パック、バランス、ガード2〜6本(1日6〜21錠)  (3)バランス
*こつ 男性に何らの問題がなくても、男性も基本セットを飲むとよい

 

【子供の病気、症状】

(注1)10代の男の子はサージは不必要。生理のある女の子はバランスが必要。
(注2)3〜4歳でも必要な時チューアブルを1日に15〜20錠与える。おいしいので一気に60〜100錠食べてしまう 子もたくさんいるが、食べ物なので、全く心配不必要。
(注3)スプリングに入っている栄養が集中力、記憶力、学習能力を高めたり、うつ、自閉症、皮膚の問題に最高です。2−3才児でもカプセルをあけ、食べ物と混ぜて工夫して与えるとすごい効果がわかります。(2−3才児〜18才、1日半錠〜6錠)
(注4)パックの中の栄養を与えると、アトピーや自閉症、知能の発達に非常によい。大人用を2−3日に分けて、くずしてでも与えるとより効果的。あめ色のは魚の油なのでつぶさない事。

119.アトピー :
(1)チューアブル1〜3本(6〜20錠)
*こつ  大きい錠剤を飲めるなら、パックとガード(必要量)。
お水をたくさん飲ませる。
飲み込めるなら、皮膚に効果があるスプリングを1日2〜4錠。(非常に重要)

120.コーラ・甘い物依存症:
(1)チューアブル1〜3本(6〜20錠)
*こつ 大きい錠剤を飲めるなら、パックとガード1〜2本(1日4〜8錠)。
お水をたくさん飲ませる。

121.多動症 / 注意力散漫症(ADD):
(1)チューアブル1〜3本(6〜20錠)
*こつ  大きい錠剤を飲めるなら、パックとガード1〜3本(1日4〜12錠)。
お水をたくさん飲ませる。どうにか工夫して、集中力をつける鍵のスプリングを
1日2〜4錠を飲ませる。

122.集中力 / 成績上昇:
(1)チューアブル1〜3本(6〜20錠)
*こつ  大きい錠剤を飲めるなら、パックとガード1〜2本(1日4〜8錠)。
お水をたくさん飲ませる。どうにか工夫して、
集中力、記憶力を高める鍵のスプリングを1日2〜4錠を飲ませる。

123.受験集中:
(1)パック、スプリング、ガード2〜6本(6〜21錠)
(2)パックとスプリング (3)スプリング
*こつ 女の子はバランスを加えると生理痛などがなくなり助かる。
集中力を高めるスプリングが鍵。(1日2〜6錠)

124.自閉症 / 閉じこもり:
(1)チューアブル1〜3本(6〜20錠)
* こつ 大きい錠剤を飲めるなら、パックとガード1〜2本(1日4〜8錠)。
やる気を出す為の鍵のスプリングをどうにか工夫して1日2〜6錠加える。

125.登校拒否:
(1)チューアブル1〜3本(6〜20錠)
*こつ  大きい錠剤を飲めるなら、パックとガード1〜2本(1日4〜8錠)。
やる気を出す為の鍵のスプリングをどうにか工夫して1日2〜6錠加える。

126.トゥレット症候群(チック):
(1)チューアブル1〜3本(6〜20錠)
*こつ 大きい錠剤を飲めるなら、パックとガード1〜2本(1日4〜8錠)。

127.夜尿症:
(1)チューアブル1〜3本(6〜20錠)
*こつ 大きい錠剤を飲めるなら、パックとガード1〜2本(1日4〜8錠)。

4.私達が多くの人に紹介しやすいように
皆のアイデアで下記のようなパックを作りました。

パックとして紹介するのもわかりやすいので、工夫して使ってみて下さい。

【一般】

アレルギーパック: 6.アレルギー参照

エコノミークラス症候群解消(予防)パック : 13.エコノミークラス症候群参照

おめめすっきりパック: 79.眠気覚まし参照

快便パック: 95.便秘参照

快眠パック: 93.不眠症 / 睡眠発作参照

花粉症パック: 18.花粉症参照

血液さらさらパック: 33.血液さらさら参照

血糖値低下パック: 34.血糖値正常参照

好成績パック: 59.スポーツ好成績参照

子宝に恵まれるパック: 男性は111.不妊症参照。女性は118.不妊症参照

視界クリアパック: 53.視力低下参照

時差ぼけ知らずの快適旅行パック: 43.時差ぼけ参照

集中力アップパック: 46.集中力向上参照

頭痛解消パック: 58.頭痛 / 偏頭痛参照

眠気すっきり24時間いつでも元気、体内時計リセットパック: 79.眠気覚まし参照

疲労回復パック: 89.疲労回復参照

貧血解消パック: 90.貧血参照

偏頭痛パック: 58.頭痛 / 偏頭痛参照

むくみ解消パック: 72.手足のむくみ参照

優勝パック: 59.スポーツ好成績参照

腰痛解消パック: 105.腰痛参照

【男性の方へ】

エグゼクティブパック: 100.慢性疲労 / ストレス参照

元気ハツラツ商売繁盛、疲れ知らずの板前パック : 8.板前参照

ゴルフパック: 59.スポーツ好成績参照

仕事バリバリ疲れ知らずの体力、気力充実パック : 62.体力、気力充実参照

自然のバイアグラパック: 109.強精参照

すっきり快尿パック: 110.前立腺の問題参照

麻雀パック: 97.麻雀参照

【女性の方へ】

安産、らくらく出産パック: 117.妊娠中の様々な不快な症状参照

いつもニコニコ家庭の太陽パック: 116.生理前症候群参照

簡単ダイエット: 19.体を締めたい参照

すっきり快尿パック: 86.泌尿器系の問題参照

元気でイキイキ、スーパーレディパック : 116.生理前症候群参照

【子供へ】

元気でお利口、スクスク成長子供パック : 122.集中力 / 成績上昇参照

【年配の方へ】

元気でイキイキ、ご長寿パック: 108.老化防止参照

【学生の方へ】

お受験合格パック: 123.受験集中参照

記憶力アップパック: 123.受験集中参照

集中力、忍耐力アップ 楽々受験生パック : 123.受験集中参照

成績上昇パック: 123.受験集中参照

部活、勉強ラクラク両立パック: 123.受験集中参照

 

[1] これらの栄養治療の仕方は、多くの生化学者、栄養学者、医者と何百万の
使用者からの実体験から編み出た最も効果のある摂取方法と摂取量です。

[2] ほとんどの人がこの栄養治療で大幅に改善したり完治しますが、
中には90〜95%ぐらいで止まってしまう人もいます。
それは、体の中にこの栄養だけでは出しきれない母体にいる時、水、空気、
食べ物、などから蓄積した毒素や重金属が脳や内臓に蓄積しているからです。

健康大革命に説明されている歯の治療に使われた銀色アマルガムやマグロなどから
体に水銀が相当溜まっている人が多いのです。

またアルミのお鍋で料理された食品やアルミ缶に入った飲み物を
長い間食べている日本人には、記憶力を悪化させると発表されている
アルミニウムも相当蓄積されています。

私達は日本人用に作られたハーブの解毒の商品もありますので、
アメリカのリーダー達へ連絡下さい。
光治療のダイオードの器械、グルコサミンなどについても
アメリカのリーダーにお問い合わせを。
2002年の7月の段階ではまだクエストの商品群には入っていませんので。
皆の混乱を避ける為、今はまだクエストの商品群に入れていない為です。

(皆様の参考のために、これらの結果はエージェントが本人と
多くの使用者の方々から頂いた声をまとめた ものであり、
クエスト社が広告しているものではありません。
従ってクエスト社はこの内容に関して一切の責任はありません。)

 

ボディ−体(Body)へ戻る

【越山雅代 公式サイト】

Copyright (C) 2006 越山雅代 公式サイト All Rights Reserved.