ミラクル・メンター越山雅代(masayo koshiyama)と220ボルトシスターズのホームページ

越山雅代 公式サイト トップページへ

第10回 ”サンタが怖い”写真コンテスト

先日シカゴで一番大きい新聞、シカゴトリビューン社が、
”サンタが怖い”写真コンテストをし、今日その発表がありました。

多くの人達が昔のアルバムから古い写真なども探し出し、
100種ぐらいの写真が送られてきたそうです。

その中で、特賞に選ばれた3つを新聞の中からコピーしましたが、
とにかく新聞からなので余りはっきりしていませんが、お許しください。

お人形のサンタ

【拡大版】


1位は、お人形のサンタを見て
泣いている写真です。
よく見ると、このサンタは目が一つですから、
置き場所にもよりますが、少し不気味ですよね。
この写真は22年前に撮られたものとの事。
この泣いている女の子は、今やお母さんになり、
今は自分の子供にサンタを
説明しているそうです。

 

サンタも泣いている写真

【拡大版】

 

 


2位は、子供が泣くので、
サンタも泣いている写真です。

クリスマスカード


3位は、2002年のクリスマスカードに
使われた写真。

アメリカでは、クリスマスの時期になると、ショッピングセンターや
写真屋さんに行って、サンタと写真を撮るのが一つの恒例となっています。

クリスマスやサンタの意味も何もわからない時に、
突然見知らぬ、白いひげと赤い服をきた妙な大きな人が、
低い大きな声で ”ホー ホー ホー”と声を出すと、
子供が驚きで泣き出すのも無理はないと思います。

初めてで、返って恐れない子は、誰にでもなつくようで、
危険かも。サンタがその子の用心度のテストになりますね。

次へ第11回 クリスマスを理解するのにクルシミマス

”JOLLY−楽しい−Times”(バックナンバー)一覧へ戻る

【越山雅代 公式サイト】

Copyright (C) 2006 越山雅代 公式サイト All Rights Reserved.